悪魔が微笑んだ美脚の撮影 【後編】

モデル撮影が始り 程なくして、ついに「悪魔の囁き」を実行する時がやって来ました。

この日のモデルさんはスレンダーな美脚で、しかも 男心を惑わすような小悪魔的な女性。

撮影の合間、彼女がポーズを変えようと背を向けたその時、理性が吹っ飛んだ私は 「ぐびっ」 思わず口に含んでしまったのです、、、

予め用意しておいた缶ビールを。
(私は昔から ビールを飲むと、途端に場を盛り上げ出すので、宴会男と呼ばれていた)

この日の撮影は、「悪魔の囁き=ビール!?」 のお陰で 場が盛り上がり大成功でした。。。

コメントは受け付けていません。