美脚ストッキングの撮影に思わぬ罠が… 【前編】

美脚モデル撮影の際、調子に乗ってヘマをカマさないように撮影中は缶ビールを極力ひかえることにしました。。。

さて、なんとかモデルさんの表情やポーズを自然にリードできるようになったので、今度は肝心な写真の撮り方をもっと勉強しようと、ノウハウを色々探ってみたら キレイに撮影するには照明が不可欠との事。

早速、近くの写真屋さんで、なにやらデカイ電球とそれを止めるデカイ洗濯バサミみたいなモノを買い込んだのです。

撮影の日を迎え、モデルさんが到着するまでにデカイ電球をセット完了して私はワクワクしていました。 ー続く-

コメントは受け付けていません。